看護師,動機,憧れについて1

 

 看護師に志望動機が憧れ系の分類の人に注意してほしいことは、看護師の業務内容があなたの想像している理想の仕事以外の雑務もあるということです。

 

 看護師の雑務内容は医師の補助(外来だったら病状の観察・報告、患者さんの療養上の世話や検温・血圧測定・検体検査の介助など)から注射、受け持った患者さんの疾患や経過などを把握する為に朝の申し送りから始まり、朝晩の体温・血圧・脈拍・呼吸・その他気がついたことの記録や患者さんの食事介助や体調に合わせ、異変があれば医師に報告して薬の処方相談や検査・手術・リハビリ等の予定に合わせた移動や誘導などと上げると限がない膨大な仕事量です。

 

 それをほぼ勤務中は立ち仕事で行います。立ちっぱなしで仕事するのは一般的な事務職やコールセンター職を覗けば製造業や接客業とか警備業も似たような環境はいくらでもあります。但し看護師には患者さんという生命に関する影響がより近い現場仕事です。製造業的な坦々とこなす数の仕事と同時にほぼ病院とういう名の空間で、入院患者や同僚・医療関係の出入り業者等の常に誰かの目に見られているというホテルの接客業のような緊張感と患者さん一人ひとりの状態に合った看護を実践する応用力も求められます。

 

 

看護師,動機,憧れについて1関連ページ

看護師について
看護師とは元々女性のイメージが強かったが、現在では男性看護師も増えてきたことを記載しています。
看護師,転職について
看護師になるためのメリットやリスク、それを決める基準はあくまでも自分だということを記載しています。
看護師,動機について
看護師になりたいタイプは2種類あるということと、その解説を記載しています。
看護師,動機,憧れについて2
看護師にマンガやドラマ等の影響でなりたいと思った人への考え方についてと、仕事に対するイメージの大切さを記載しています。
看護師,動機,憧れについて3
看護師の仕事内容が自分で思っているものと違うことだって多々あるということと、高い目的意識に自分を成長させてほしい理由を記載しています。
看護師,動機,就職活動
学生の看護師への就職のことと、看護師の就職率の高さを記載しています。
看護師,メリット・転職方法
看護師の国家資格のメリットについてと、他の職業との就職方法の違いについて記載しています。
看護師,メリット,魅力
看護師のメリットの一番強い点や、看護資格を持つことで一生涯仕事に困らない理由を記載しています。