④介護施設

 

介護施設でも多くの看護師が活躍しています。特に最近では、病院で働くことを希望する看護師さんと同じくらい介護施設で働くことを希望する看護師さんは多くなっています。日本では医療が発達しているため、病院や医療に関する施設はとても多く、既に病院や医療施設で働いている看護師さんの数も多いので、看護師さんの数が足りており、病院が新たに看護師の求人を出すことは少ないのが現状です。

 

これに対し、高齢化社会に伴って介護を必要としているお年寄りは増えており、介護施設へ入所するお年寄りも増えています。このような状況に応えるため、新しい介護施設は増え続けており、看護師さんの数も足りない状況です。新しい介護施設でサービスの提供を始めるにあたっては、必要な職員をすべて募集するため、看護師の求人も多くなります。また、介護施設では、入所している人が体調を崩したり、怪我をした場合に治療できる人を必ず1人以上は置くことが義務付けられているので、看護師の求人が多いのです。

 

さらに、介護施設に入所している人のケアは、介護士の人が中心となるので、夜中に何人も看護師が待機していなければならない状況は少なく、夜勤が少ないのも特徴です。そのため、子育てなど夜勤ができないという事情を抱えた看護師でも安心して仕事を続けることができます。

 

このように、介護施設は求人も多く、働きやすい環境であるため、介護施設で働くことを希望する看護師さんは増えているのです。

 

 

④介護施設関連ページ

看護師の職場とはどういったものなのか?
看護師の職場はどんな雰囲気なのでしょう職場に入らないと。見えてこない実態とはどんなものがあるでしょう。
①規模の大きな病院
病院の規模が大きくなれば、仕事内容も必然的に増えます。その職場の雰囲気はどうでしょうか。
②個人病院
病院の規模が大きくなれば、仕事内容も必然的に増えます。その職場の雰囲気はどうでしょうか。
③保健所
看護師の仕事の場が広がってきている昨今の看護業界の転職先に、公務員である保健所も含まれるようになりました。その現場ではどんなことをするのでしょうか。
⑤訪問看護
訪問看護は色々な患者さんとマンツーマンで向き合うほかに、家族の方とのコミュニケーションも必要となるため、キャリアアップにおすすめの看護業です。なぜそのような仕事がもとめられているのでしょうか。
⑥その他
看護師=病院という職場に限られた仕事ではありません。会社専属の看護師になったり、保育園で子供と触れ合いながら看護を学んでいける素敵な仕事場もあります。転職先は無限大です。あなたの目指すものはなんですか?